大阪

平成31年度大阪市立水都国際中学校・高等学校入学者選抜について

2018年12月3日 月曜日

大阪市教育委員会

 

大阪市教育委員会HPより、「平成31年度大阪市立水都国際中学校・高等学校入学者選抜について」が、発表されました。

 

大阪市立水都国際高等学校 出願場所等をお知らせしています。

・出願について
 期間 平成31年2月13日(水曜日)及び2月14日(木曜日) 午前9時~午後4時
 場所 大阪市役所地下1階第11共通会議室(北区中之島1-3-20
    大阪メトロ御堂筋線、京阪本線「淀屋橋」駅下車すぐ

・学力検査について
 日程 平成31年2月19日(火曜日)
 場所 大阪市立咲くやこの花高等学校(此花区西九条6-1-44
    JR大阪環状線、JRゆめ咲線、阪神なんば線「西九条」駅下車 西へ約500m

・実技検査について
 日程 平成31年2月20日(水曜日) 
 場所 大阪市立咲くやこの花高等学校

・合格者発表について
 日時 平成31年2月27日(水曜日)午後2時
 場所 もと大阪市立南港緑小学校(住之江区南港中3-7-13
    大阪メトロ南港ポートタウン線「ポートタウン東」駅、「ポートタウン西」駅 南へ約800m

 

 

 

10/12 神戸龍谷 「高校1年 グローバル理系コース 住友ゴム工業株式会社 企業研修」

2018年10月12日 金曜日

2018年8月29日に、高校一年生グローバル理系コースの生徒は、住友ゴム工業株式会社に協力していただき、企業研修を実施しました。研修では住友ゴム工業株式会社の主力製品に使用されているゴムの性質や、タイヤを評価する設備、タイヤ製品以外のゴムビジネスについての説明を受けました。また、グローバル企業として今の若者に求めるものなどの講話をしていただきました。

10/10 関西大倉 「文化祭中に科学部園芸班主催による募金活動が行われました。」

2018年10月10日 水曜日

文化祭中に科学部園芸班主催による募金活動が行われました。33,285円のご協力をいただきましたので、昨日郵便局経由で日本赤十字社を通じて、「平成30年7月豪雨災害義援金」「平成30年北海道胆振東部地震災害義援金」に寄付させていただきました。

10/10 関西大倉 「10月6日(土)中学校入試説明会を行いました。」

2018年10月10日 水曜日

天候が危ぶまれましたが、受付開始時には雨もあがり、施設見学・授業見学からクラブ見学まで、関西大倉の広大なキャンパスを感じていただけたかと思います。

10/6 関西大倉 「高大連携講座『学問体感vol.5』として、京都大学 工学部 大津宏康先生にお越しいただきました。」

2018年10月6日 土曜日

今回の「学問体感」は、京都大学 工学部 地球工学科の大津宏康先生に「気候変動下の日本・東南アジアの地すべり・斜面崩壊の発生メカニズム」という講義を実施いただきました。最近の日本は今までになかった頻度で大きな災害にみまわれています。たとえば集中豪雨の発生頻度の高まりもそのひとつです。

10/5 関西大倉 「芸術祭・文化祭を実施しました。」

2018年10月5日 金曜日

71回関西大倉学園文化祭が終了しました。今年のテーマは『X-Fade~平成ラストカーニバル~』あいにくの天候で、初日の929()は雨天での実施。2日目の30()は台風により103()に延期となりましたが、最終日は朝から雲一つない青空に恵まれ、笑顔いっぱいの2日間が無事に終了しました。

10/5 関西大倉 「中学体育祭を実施しました。」

2018年10月5日 金曜日

9/19(水)に中学体育祭を実施しました。今年は雨天が多く、入場行進の練習が十分に出来なかったため、行進は無しになりましたが、当日は絶好の天気に恵まれました。中学生らしく、白熱した競技です。

9/28 神戸龍谷 「体育大会」

2018年9月28日 金曜日

2018年9月19日、20日の2日間、グリーンアリーナ神戸(神戸市須磨区)にて、体育大会を開催しました。

9/28 神戸龍谷 「9/30 オープンハイスクール 中止のお知らせ」

2018年9月28日 金曜日

9月30日(日)に台風24号が近畿圏に接近する可能性がかなり高くなりました。安全面を考慮して、大変申し訳ありませんが、本年度のオープンハイスクールを中止させて頂きます。本校は完全閉鎖いたします。

9/25 関西大倉 「関西大倉文化祭 9月29日(土)、30日(日)開催!」

2018年9月25日 火曜日

関西大倉文化祭が9月29日(土)・30日(日)に開催されます。今年度のスローガンは『X-Fade(クロスフェード)~平成ラストカーニバル~』です。クロスフェードとは「2つの曲を重ね合わせるように繋ぐ」という意味で、これまでの伝統と新しい感性を織り交ぜた、「転換点」となる文化祭にしたいという思いが込められています。

  • 受験のイベントをチェック!「イベントNAVI」
  • 受験マンがオススメする!「イチオシ私学」
  • どんどん更新されています!「私学のリアルボイス」
PAGE TOP へ