兵庫県エリア情報

  • 大阪府
  • 京都府
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 兵庫県
  • 和歌山県

兵庫県エリアの受験情報

兵庫県エリアの入試システムについて

  【通学区域について】
 普通科は県内5学区に分かれており、すべての学区において複数志願選抜と特色選抜を導入しています。
 専門学科は、原則的に県内のどの高校のどの学科でも受験できます。総合学科と全日制の単位制普通科は、
 推薦入学では県内全域から志願できますが、学力検査による選抜では学区内となります。

選抜名 推薦選抜 特色選抜 学力検査による選抜
実施学科
/コース
  •  ◇ 普通科のコース
     ◇ 普通科( 単位制)
     ◇ 専門学科
     ◇ 総合学科
  •  ◇ 特色化の進んだ学校
       普通科( 特色ある類型)
      ※全学区に導入されているが、
       実施しない学校もある。
 ◇ 推薦・特色選抜の
   合格者を除いた
   学科・コース
選抜資料

 ◇ 中学校長の推薦書

 ◇ 調査書 ◇ 適性検査・面接・
   実技・小論文(または作文)。
 ※学校により実施検査が異なる。

  •  ◇ 調査書
     ◇ 面接
     ◇ 必要に応じて実技・
       小論文(作文)を実施。
     ※学校によって実施検査が異なる。
 ◇ 調査書
 ◇ 学力検査(5教科)

上旬 出願 出願  
中旬 選抜検査等 2/15(一部16日も実施) 選抜検査等 2/15(一部16日も実施)
下旬 合格者発表 2/20 合格者発表 2/20 出願

上旬  【×】推薦選抜合格者は、
    一般選抜
に出願できません。
 【×】特色選抜合格者は、
    一般選抜
に出願できません。
志願変更

学力検査 3/12
(総合学科の実技3/13)

合格者発表 3/19

中旬
下旬

 ※2019年の主な入試日程を記載。

 

入試当日のスケジュール

〈一般選抜〉

時限 第1時 第2時 第3時 第4時 第5時
教科 国語 数学 社会 理科 英語
時間 50分 50分 50分 50分 50分
時刻 9:00~
9:50
10:05~
10:55
11:10~
12:00
12:50~
13:40
15:55~
14:35
配点 100点 100点 100点 100点 100点

※英語は聞き取りテストを含み、英語の開始直後に実施します(10分程度)。
※推薦選抜・特色選抜は各高校の募集要項で確認してください。

 

 

入学者選抜の概要
(2018年度の場合)

推薦選抜 (実施学科と選抜資料)

 

定員のすべてを選抜 定員の50%以内を選抜
  •  ◇普通科のコース
      国際文化系/自然科学系/
      総合人間系/健康福祉系
     ◇理数/体育/音楽/美術/国際/演劇/
      環境防災/看護/福祉に関する学科、
      および電子機械科/情報科学科/
      情報科/会計科/国際会計科
  •  ◇農業に関する学科
     ◇工業に関する学科
     ◇商業に関する学科
     ◇水産に関する学科
     ◇家庭に関する学科
     ※ 工業/商業は一部
       の学科を除く。
 ◇普通科(単位制)  ◇総合学科
  •  ◇面接
     ※ 必要に応じて適性検査、
       小論文(作文)、実技検査
      (看護/福祉および一部の学科は実技なし)
 ◇面接
 ◇小論文(作文)
 ◇面接
 ◇適性検査
 ※ 必要に応じて
   小論文(作文)
 ◇面接
 ◇小論文(作文)

 

コース(普通科)設置校

学 区 自然科学系コース 国際文化系コース その他
第1学区  津名/淡路三原  神戸鈴蘭台  御影(総合人間系)
第2学区  川西緑台/柏原/篠山鳳鳴/
 市立西宮東
 宝塚西/市立伊丹  尼崎(総合人間系)/
 市立西宮東(総合人間系)
第3学区  小野  明石城西  北条(総合人間系)
第4学区  姫路飾西/福崎/相生/市立姫路  姫路飾西  市立飾磨(健康福祉系)
第5学区  八鹿    

 

特色ある専門学科設置校

学 区 理数に関する学科 国際に関する学科 その他
第1学区  神戸/兵庫  国際/市立葺合  舞子(環境防災)
第2学区  尼崎小田/宝塚北/市立西宮  尼崎小田/鳴尾  西宮(音楽)/宝塚北(演劇)/市立尼崎(体育)
第3学区  明石北/加古川東  明石西/三木  明石(美術)/社(体育)
第4学区  姫路西/龍野  市立琴丘  県立大附属(総合科学)
第5学区  豊岡    

 

 

 

特色選抜 (実施学科と選抜資料)

 

定員の20%以内(最大40人)を選抜
 すべての学区において、特色化の進んだ学校(普通科)で実施。
 ◇面接 ※必要に応じて実技検査・小論文(作文)を実施。

 

特色類型(普通科)設置校

類 型 高校名
 人文・社会科学系  須磨東/西宮北/市立西宮
 自然科学系  星陵/舞子/神戸高塚/西宮北/伊丹/明石/西脇/赤穂
 環境・情報系  尼崎北/西宮南/明石清水/三木北/吉川/家島
 教育系  夢野台/西宮甲山/猪名川/三田西陵/明石西/山崎
 芸術・スポーツ系  伊川谷北/神戸高塚/尼崎西/高砂/松陽/播磨南/姫路南/神埼/村岡/市立尼崎双星
 看護・福祉系  東灘/神戸北/神戸高塚/尼崎小田/伊丹西/高砂/多可/社
 国際系  川西明峰/加古川西/網干/市立尼崎
 総合系  長田/伊川谷/洲本/鳴尾/宝塚/宝塚東/川西北陵/北摂三田/高砂南/
 東播磨/姫路別所/夢前/伊和/上郡/出石/浜坂/生野

 

 

 

一般選抜

 

学力検査 調査書 (第3学年の評定)
 国語/社会/数学/理科/英語
 各50分100点満点
 英語にはリスニングテストを含む。

 各100点×5教科×0.5倍=250点満点

 ①学力5教科
  5段階×5教科×4倍=100点
 ②実技4教科
  5段階×4教科×7.5倍=150点
  ※2倍を超えない範囲で傾斜評価を実施可
 ①(100点)+②(150点)=250点満点

総合得点500点満点

 

「複数志願選抜」システムで、第2志望まで志願できます

一般選抜は、学力検査と調査書の合計点で合否を判定する選抜です(上記参照)。推薦選抜で全定員を募集する学科、および多部制・通信制を除くすべての学校・学科で実施されます。そのうち、全日制普通科(単位制を含む)、および総合学科で行われているのが「複数志願選抜」というしくみ。推薦選抜や特色選抜での出願は原則として1校1学科(コース・類型)に限られますが、複数志願選抜では入学願書により第1志望校以外に第2志望校を志願することができます。志願パターンは第1志願のみ、または第1志願+第2志願となります。

 

複数志願選抜は学区ごとに実施されます

複数志願選抜は学区を単位として行われますので、普通科・普通科単位制・総合学科ともに、原則として居住地がある学区(第1~第5学区)の高校から選択しなければなりません。隣接区域への出願が認められている市町村に居住する生徒が出願する際も、第2志望校は居住地のある学区または隣接区域のうち、第1志望校と同じ学区または隣接区域から選ぶことが必要です。

 

出願できる隣接地域

学区 居住市区町 隣接地域 高校名
第1学区 神戸市北区 西宮市  鳴尾、西宮北、西宮甲山、西宮南、西宮、西宮今津、市立西宮、市立西宮東
三田市  北摂三田、三田西陵、三田祥雲館、有馬
三木市  三木、三木北、吉川、三木東
神戸市西区 明石市  明石、明石北、明石城西、明石清水、明石西、明石南
三木市  三木、三木北、吉川、三木東
淡路市  明石市  明石、明石北、明石城西、明石清水、明石西、明石南
第2学区 西宮市 神戸市北区  神戸鈴蘭台、神戸北、神戸甲北
三田市 神戸市北区  神戸鈴蘭台、神戸北、神戸甲北
第3学区 明石市 神戸市西区  伊川谷北、伊川谷、神戸高塚
淡路市  津名、淡路
三木市 神戸市北区  神戸鈴蘭台、神戸北、神戸甲北
神戸市西区  伊川谷北、伊川谷、神戸高塚
高砂市 姫路市  姫路別所、姫路西、姫路飾西、姫路南、網干、家島、夢前、姫路東、
 香寺、市立姫路、市立琴丘、市立飾磨
第4学区 姫路市 高砂市  高砂、高砂南、松陽
神河町 朝来市  生野、和田山
第5学区 朝来市 神河町  神埼

 

出願後も志願変更をすることができます

出願したあと、志願変更の期間内に1回に限り、志願校・志願課程および志願学科を変更することができます。ただし、複数志願選抜実施校間における志願変更については、第2志望のみが変更可能です(第1志望の変更はできません)。なお、単独選抜実施校(複数志願選抜を実施しない高校)から複数志願選抜校へ変更する場合も、第1志望加算点は適用されます。

 

第1志望を優先して判定します

第1学区 第2学区 第3学区 第4学区 第5学区
25点 20点 25点 30点 30点

各高校の合否判定にあたっては第1志望を優先するため、第1志望校の合否判定には素点に一定の点数(第1志望加算点)を加点します。第1志望加算点は右記のとおりで、学区ごとに異なります。

各高校において、第1志望は第1志望加算点を加点した点数をもとに、第2志望は素点をもとにすべての受験者の点数を順に並べ、総合判定を経て得点の上位から合格者を決定。第2志望を志願し、第1志望での合格が決定した受験者については、第2志望の合格判定から除外されます。

 

総合学科の「実技検査」受験について

総合学科の志願者で、実技検査での受験を希望する者は、出願時に「音楽」「美術」「保健体育」「技術・家庭」の実技検査うち、いずれか1教科を届けることにより、学力検査のうちの1教科に代替することができます。ただし、総合学科のみを志望していること(受験パターンが総合学科第1志願のみ、または第1志願+第2志願とも総合学科の者)、受験を希望する教科の成績が代替する教科に比べておおむね良好であることが条件となっています。

 

特別活動、部活動等に関する特別取扱い(調査書)について

特別活動・部活動における顕著な内容を評価して特別に取り扱う高校では、合否判定のボーダーにあたる点数から10%を減じた点数を合格の加減とすることができます。

 

第5学区の特例(進学連携校方式)について

第5学区の進学連携中学校がある高校では、進学連携中学校以外の中学校からの合格者は、各高校の学力検査定員の18%以内としています。対象となる高校は豊岡/出石/浜坂/村岡/八鹿/生野/香住の7校です。

 

PAGE TOP へ