女子/大阪市城東区古市2丁目7番30号

大阪信愛女学院高等学校


今年度、創立133周年を迎えた本校は、最大規模を誇る進学コースを「進学ソレイユ」「進学エトワール」「看護医療」「子ども教育」の4つのコースに再編成し、新しいSHIN-AI教育を展開します。この新しいSHIN-AI教育は、一人ひとりが持って生まれた無限の可能性に気付き、その可能性を開花させることを目的としています。これは、本校の長い歴史の中で実践されてきた「一人ひとりに寄り添う教育」から生まれてきたものです。


無限の可能性を開花させる5つのコース。「文理コース」は国公立大学や難関私立大学に特化した特別進学を目指し、「進学ソレイユコース」と「進学エトワールコース」は総合進学を目指します。また「看護医療コース」と「子ども教育コース」はキャリア進学として希望する職種へつなげます。 

 


ハイレベルな学習によって実力を磨き、国公立大学や難関私立大学の理系・文系学部への進学を目指すコースです。

Point① ハイレベルな授業により高い学力と向上心を養う
高い進学実績を誇る本校の教員が、ハイレベルな授業を展開します。その中で、一人ひとりの実力を小テストや定期テストでしっかりと把握し、それぞれに一歩先の学習を提供することで、自分の力で問題解決する能力を飛躍的に向上させます。

Point② 高度な入試問題と教科横断型問題に対応するバランスのとれた
      カリキュラム

高1と高2は、英語・数学・国語・理科・社会の主要5教科を中心としたカリキュラム編成によってバランスのとれた能力を育成します。高3で、目標進路によって国公立型と私立型を選択し、志望大学の現役合格に狙いを定めます。

Point③ 7限授業プラス講習で量と質を確保
7限授業と補習によって、高3の入試問題演習の時間を十分に確保し、自信をもって志望校を受験できるようにします。授業時間がただ単に多いだけでなく、各教科の質が高いため、効率よく学習してクラブ活動との両立に成功し、難関大学への合格を実現する先輩たちもたくさんいます。

 


ソレイユとは、フランス語で「太陽」を意味します。クラブと学習の両面で太陽のように輝く三年間を過ごし、希望の進路を目指します。難関私立大学文系・私立大学文系・芸術系・体育系・短期大学などを含めた総合進学に対応するコースです。

Point① クラブ活動や習い事と学習が両立できる環境を最大限に提供
クラブ指導と進学で実績のある本校教員が、学習内容を精選した効率的な6限授業を行い、希望の進路を実現させます。多くの経験から養われた能力が無限の可能性へとつながります。
Point② 幅広い進路選択を実現
高1で基礎学力をしっかりと定着させ、高2では基礎学力の定着と応用力を養成します。高3の多様な選択授業により、難関私立大学(文系)をはじめ、芸術系や体育系などの幅広い進路にも対応します。

Point③ グローバルな視野を身につける
国際系学部を保有する本校連携大学との特別プログラムにより、英語によるコミュニケーション能力の向上を図ります。また、総合学習において模擬国連などを実施して世界に目を向けると同時に、世界的視野で自国について考えます。

 


エトワールとは、フランス語で「星」を意味します。今まで意識していなかった自分の無限の可能性に光を当てます。学ぶことの楽しさを体験し、クラブや習い事と両立して希望の進路を実現します。私立大学文系・芸術系・体育系・短期大学を含めた総合進学に対応するコースです。

Point① 「新しい授業」の導入により学ぶことの楽しさを感じる
高1と高2の総合学習の内容に、受験教科にはない幅広い学びを導入します。各種専門の先生によって展開される新鮮で楽しい学びが無限の可能性へとつながります。
Point② 「SHIN-AIメソッド」により、学習のつまずきを解消し、わかることの喜びを実感する
多くの人が過去の学習につまずきを感じています。そのつまずきを解消することで、高校内容の学習をスムーズに進めます。SHIN-AIメソッドは、高1の英国数を少人数のグループ学習形式で行うことで、授業中につまずきを見つけ、学び直しを含めて効率よく学びます。

Point③ クラブ活動や習い事と学習を両立して、幅広い進路を実現
高3の多様な選択授業により、私立大学(文系)をはじめ、芸術系や体育系などの幅広い進路にも対応します。クラブ活動や習い事と学習を両立して幅広い能力を養います。

 


人の命に関わる仕事「看護」「医療」について、大学体験・看護体験などを通して深く学び、看護師や理学療法士・作業療法士など医療関係の仕事に携わる夢を実現します。看護・医療系大学や専門学校、併設の信愛短期大学看護学科などを目指すコースです。

Point① 病院実習による医療現場の体験
実際に病院を訪れて医療現場の体験を行います。医師や看護師、各職業のスタッフがチームになってはたらくことの重要性を学びます。実習を通して、医療現場の厳しさや仕事のやりがいを感じると同時に、医療現場での無限の可能性を見出します。
Point② 看護医療系大学の見学と信愛短大看護学科での体験授業
看護医療系大学を見学し、将来の進路先で学ぶことを明確にします。また、併設大学看護学科にて体験授業を行い、専門的な学びへの関心を高め、夢が現実へと近づきます。

Point③ 併設の信愛短大看護学科との各種連携
「信愛短大教授による看護医療系授業の実施(併設短期大学の一部単位認定)」「特別推薦精度」「特待制度」などを設けいてます。※それぞれ条件や定員などがあります。

 

信愛短大子ども教育学科や他大学との連携を通して、幅広い知識の習得と体験・実習により教職への意欲を確かなものにしていきます。保育・初等教育系大学や併設の信愛短期大学子ども教育学科などを目指すコースです。

Point① 学院保育園・幼稚園での実習
学院内の保育園や幼稚園で教育現場の体験を行います。子どもたちとふれあい、その笑顔から教育の現場ではたらきたいという気持ちを強め、無限の可能性を見出します。
Point② 希望者に無料のピアノレッスンを実施
幼稚園や小学校の教育現場ではピアノを弾けることが必要です。ピアノを弾いたことがない人でも少しでも早くから練習することで、子どもたちが歌やダンスを楽しめるような曲を演奏できるようになります。本校併設短期大学の教員が個人レッスンをします。

Point③ 併設の信愛短大 子ども教育学科との連携
「信愛短大教授による保育・初頭教育系授業の実施(併設短期大学の一部単位認定)」「特別推薦制度」「特待制度」などを設けています。※それぞれ条件や定員などがあります。

 

1995年よりオーストラリアのメルボルンにあるLowther Hall Anglican Grammae School(ラザホール・アングリカン・グラマースクール高校)と姉妹校として提携を結び、昨年で20周年を迎えました。今年度も約2週間にわたり、英語研修旅行を行います。ラザホール高校での英語研修プログラムでは、会話を中心にしてその国の文化や歴史的背景を折り込んだ総合的な授業を行います。また、英語のゲームなども授業に取り入れ、楽しくリラックスした雰囲気の中で学びながら、ごく自然に話す・聞く能力を身に付けます。授業以外のアクティビティとして、メルボルン市内見学、Sovereign Hill(ソブリン・ヒル)郊外見学、グランピアンズ国立公園見学や、Japan Dayで、日本文化を披露し、国際交流を深めます。ホームステイ先でのホストファミリーとのコミュニケーションも、言葉や生活習慣を学ぶだけでなく、日本のことを正しく理解してもらうための大切な機会となります。

研修旅行に行く前に、校内で事前研修を行います。この事前研修を含めて、海外研修には2単位の単位取得が認められます。事前研修は毎回、最初の1時間、英語講習会を行い、よりアカデミックな英語を勉強します。また、現地で行われるJapan Dayの準備をして、当日は日本の文化や習慣などを生徒たちの目線で紹介し、ラザホールの生徒たちと楽しく交歓します。

「プラクティカルイングリッシュ」の内容 2016年度卒業生の取り組み例です。
1年 「自己紹介」、「他者紹介」、「日本の有名人を外国人に紹介」などを、英語でプレゼン資料を作成し、
   発表する。
2年 就きたい職業に関して問題点をリサーチし、問題解決を考えまとめてレポートを作成し、英語で発表する。
3年 英字新聞を読んで、英語で要約し、また、自分の意見を英語で発表する。
   そして、ネイティブによるインタビューテストを行う。
その他、日本文化について外国人に紹介するためのプレゼン資料を作成するなど、自分たちで調べたり、研究したり、考えたりしたことを英語で表現して伝える力を養う授業を毎週1回行っています。

① 海外にある学校とSkypeを活用した語学交流を実施。
② GTEC Speakingテストを導入。
③ Classiによる自学自習を促進し、基礎学力を伸ばす。
また、Classiによる成績の一括管理を可能にし、生徒・保護者・全教員間で情報を共有し、効率的かつ細やかで的確な指導を行っています。さらに、次世代を担う女性リーダー育成の基盤づくりとして、学習・体験・調査した内容を学外でも積極的に発表していく機会を増やし、東北ボランティアの活動内容を英語で世界に向けて情報発信するなどを行っていきます。

 

あなたはどんな人ですか。社会はどんな人を求めているのでしょうか。それを一緒に考えましょう。そして、あなたの夢に『職業』という形を与えて具体的に進路を考えていきます。そうすれば、きっと夢への道がはっきりと見えてくるはずです。

学年に応じて、きめ細やかな指導を計画的に実施します。


■大学見学バスツアー ■大学一日体験 ■進路特別公演 ■大学別入試説明会 ■保護者対象進路説明会 ■個人懇談 ■スタディサポート ■全国模試 ■GETC for STUDENTS ■漢字検定 ■夏期講座


■コース特別体験プログラム ■マイナビ進学フェスタ ■マスターノート(志望理由書作成準備) ■勉強合宿 ■進路特別公演 ■大学別入試説明会 ■保護者対象進路説明会 ■個人面談 ■スタディサポート ■全国模試 ■GETC for STUDENTS ■漢字検定 ■夏期講座


■面接のマナー講座 ■志望理由書添削講座 ■センター試験出願説明会 ■大学別入試説明会 ■保護者対象進路説明会 ■個人面談 ■スタディサポート ■全国模試 ■GETC for STUDENTS ■漢字検定 ■夏期講座 ■一般入試対策補習 ■校内学力テスト

 

INFORMATION
  • 大阪信愛女学院高等学校 
    〒536-8585 大阪市城東区古市2-7-30
    TEL:06-6939-4391(代) FAX:06-6939-4587

その他のイチオシ私学

PAGE TOP へ