私立高校の最新ニュースを毎日発信!

リアルボイス

8/7 仁川学院 「夏休み」

「麦わら帽子はもう消えた、たんぼの蛙はもう消えた、それでも待ってる夏休み♪」30年以上も前に聞いた吉田拓郎の「夏休み」の歌詞だ。その時でもずいぶん昔のことで、懐かしいなって感じてた。私が子供の頃、本当に家の裏は見渡す限り田んぼで、裏の戸を網戸だけにして眠ると、田んぼを渡って吹く風が心地よく、ぐっすりと眠れた。雨が近づくと田んぼの蛙が一斉に鳴き始め、大合唱が聞こえた。だから懐かしく思えたのだろう。


受験マンがおすすめするイチオシ私学