知っておきたい受験情報

  • 大阪府 一覧
  • 京都府 一覧
  • 奈良県 一覧
  • 滋賀県 一覧
  • 兵庫県 一覧
  • 和歌山県 一覧

宮津天橋・丹後緑風・清新 京都府立高再編、新校名案決まる

2019年1月15日 火曜日

京都新聞

 

 京都府教育委員会は15日、丹後地域の府立高再編で2020年4月に開校する3校の新校名案を発表した。宮津高(宮津市)と加悦谷高(与謝野町)の統合高は「宮津天橋(みやづてんきょう)」に、網野高(京丹後市)と久美浜高(同)の統合高は「丹後緑風(たんごりょくふう)」とするとした。

 また、峰山高弥栄分校(京丹後市)、宮津高伊根分校(伊根町)、網野高間人分校(京丹後市)を統合して新設する昼間定時制高校の名称は「清新(せいしん)」とする。

 宮津天橋は、アンケートでの「宮津高の名を残してほしい」との意見に加え、新たなスタートを切ることを踏まえて地元の景勝地「天橋立」の名を付けた。丹後緑風は、浜風のように新たな教育の風を起こしてほしいとの願いを込めた。

 宮津天橋と丹後緑風はいずれも「学舎制」を採用する。生徒は通常、旧高校の「学舎」のどちらかで学び、定期的にテレビ会議で交流したり、部活動を合同で練習したりする。

 清新は、単位制の昼間定時制で弥栄分校を校舎とし、伊根、間人の両分校は閉校する。自分のペースで学ぶことができるため、新名称には生徒が生き生きと輝いて学校生活を送ってほしいとの期待を込めた。

 名称は今年の6月府議会で正式に決定する予定で、府教委は「少子化が進む丹後地域で、高校生が夢や希望を持って学び続けられるようにしたい」としている。

 

平成31年度各選抜における受検者への注意事項

2019年1月15日 火曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「平成31年度各選抜における受検者への注意事項」が、発表されました。

 

県立国際高等学校について

2019年1月15日 火曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「県立国際高等学校について」が、発表されました。

 

・学校説明会(2月23、24日開催)

・「留学フェア in 奈良」(3月30日開催)

 

市立昼夜間単位制高等学校の生徒募集

2019年1月15日 火曜日

大阪市

 

 中央高等学校は、平成4年、近畿で初めての都市型単位制高校として開校した、単位制のパイオニアです。最寄り駅の地下鉄谷町線・京阪「天満橋」駅から南へ100mと、まさに大阪の中央に位置する学校です。

 平成18年度入学者選抜から、より学習ニーズの高い、「昼夜間単位制」を導入しました。昼夜間単位制とは、朝から夜までの幅広い時間帯に、ホームルーム(学級)単位で授業を受けるのではなく、科目(講座)ごとに受講し、3年以上在籍し、一定以上の単位と特別活動などが認定されると、卒業が認められる課程です。

 中央高等学校には、普通科とビジネス科の2学科があり、いずれも多彩な科目選択が可能となっており、大学のように、自分の興味・関心・進路希望などにあわせた時間割を作成できるなど、生徒の多様な学習ニーズに応えています。また、生徒20人に1人の割合で、チューターとよばれる教員がホームルームや科目選択など、学習生活全般にわたってサポートします。

 

(府立大江高校)【速報】京都府教育委員会が本校の学科改編を発表

2018年12月26日 水曜日

京都府立大江高等学校

 

 京都府教育委員会は、本校の学科改編を発表しました。

学科改編の内容は、現在ある「普通科総合選択制」と「ビジネス科学科」の2学科を統合し、総合学科「地域創生科」の1学科にします。2020年度の開設に向けて、「学校・地域経営戦略会議」において、その具体的内容を検討しています。

同科は、府北部地域の少子高齢化や人口流出による地域の担い手不足、地域産業の振興などに対応できる人材[人財]、すなわち地域のキーパーソンを育成します。大きな特色は、全国ではじめて「地域創生学」という学校設定教科を基幹教科に据え、学びの場を教室から地域に移して、フィールドワークを積極的に取り入れた地域創生教育を展開し、チャレンジ精神やふるさと愛を育みます。

また、第2学年からは、各自の希望進路や興味関心に応じて、下記の6つの系統から一つを選び、学習します。行政・企業・NPO法人と連携[提携]することで、より実践的な知識や技能を習得することができます。

 

【6つの系列】

◆「公共マネジメント系列」・・・公務員に必要な知識と政策立案・防災減災などを学ぶ。※公務員養成

◆「生活福祉系列」・・・ライフプラン・子育て・介護福祉などを学ぶ。

◆「経営情報系列」・・・WEBマーケティング・広告・電子商取引・ソフトウェア開発などを学ぶ。

◆「映像デザイン系列」・・・テレビ・ゲーム・WEB・VR・ドローンなどの映像や印刷のデザインを学ぶ。

◆「国際交流系列」・・・インバウンドに対応した外国語・異文化・観光ビジネスを学ぶ。※文系進学対応

◆「環境サイエンス系列」・・・地域資源の保全やその利活用や環境調査を学ぶ。※理系進学対応

 

なお、通学区域はこれまで口丹、中丹、丹後通学圏でしたが、改編後は府内全域となります。

 

中学生チャレンジテスト(中学3年生 9月6日実施)

2018年12月25日 火曜日

大阪府教育委員会

 

大阪府教育委員会HPより、「中学生チャレンジテスト結果(中学3年生)」が、発表されました。

 

5教科平均点合計・・・277.9点

 

大阪府公立高等学校入学者選抜に関する「大阪版中学校で学ぶ英単語集(平成29年11月改訂)」

2018年12月19日 水曜日

大阪府教育委員会

 

大阪府教育委員会HPより、「大阪府公立高等学校入学者選抜に関する『大阪版中学校で学ぶ英単語集(平成29年11月改訂)』」が、更新されました。

 

リーフレット「魅力と活力ある これからの高校づくり」を作成しました

2018年12月10日 月曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「リーフレット『魅力と活力ある これからの高校づくり』を作成しました」が、発表されました。

 

・2019年度入試・・・十津川高校・普通科に2コース設置

・2020年度入試・・・国際高校新設、榛生昇陽高校・総合学科の設置、奈良北高校・情報に関するコースの設置

 

 

平成31年度奈良県公立高等学校入学者一般選抜の問題冊子について

2018年12月10日 月曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「平成31年度奈良県公立高等学校入学者一般選抜の問題冊子について」が、発表されました。

 

新入学生に係わる納付金等

2018年12月3日 月曜日

大阪府私立中学校高等学校連合会

 

大阪府私立中学校高等学校連合会HPより、「新入学生に係わる納付金等」が、発表されました。

 

入学金・授業料の変更がある高等学校・・・17校

●12/3更新 平成31年度新入学生に係わる納付金等につきまして、大阪薫英女学院中学校高等学校より訂正の報告があり、一覧を更新いたしました。

 

PAGE TOP へ