Vもしとは

近畿圏の中3生を対象とした、高校入試模擬テスト「進研Vもし」と、
各府県の公立高校入試に準拠したそっくり模試「府県別Vもし」が受験できます。

  • Vもしとは
  • 入試までのVもしスケジュール
  • Vもしの成績表について
  • 高校受験合格診断V-pit
  • 偏差値のお話

Vもしとは

近畿一の高校入試模試、No.1 の受験者数

君達と同じ受験生もたくさん受けているよ。
だから、自分の実力がわかり、志望校への合格率もわかりやすい!

  • 1.

    毎年6万人を超える受験者数

  • 2.

    入試を意識した実践的な出題内容

  • 3.

    年7回の進研Vもしと府県別Vもしの実施。短期目標でモチベーションUP

  • 4.

    志望校6校判定成績表は正確な合格可能性判定材料

  • 5.

    答案分析表の活用で苦手分野を克服!

  • 6.

    合格診断「Vpit」で志望校6校以外も合格判定

毎年6万人を超える受験者数

君のライバルも受けているから、君の学力測定にもピッタリだよ!
近畿圏の受験者数が毎年6万人に達する「進研Vもし」。年間受験者数は延べ23万人。学習塾参加では約5,000塾が参加しており、安定した母集団から算出される偏差値と6万人の実際の入試での合否追跡調査データを基に志望校診断がなされます。この前年度のデータを基準に各年の入試の動向が加えられて各高校の学力レベルが割り出されますので、大変客観性のある診断となります。

進研Vもし 中学3年生近畿圏受験者数

※年間のトータルではありません

入試を意識した実践的な出題内容

過去の傾向や新しい受験システムにも対応しているぞ!
テスト問題は、使用教科書・入試問題・難易度などあらゆる角度からの検討を加え、生徒一人ひとりの学力がレベルに応じて正確に測定できるよう、細心の注意を払って作成されています。客観的に学力を把握し分析するテストとして、志望校の合格可能性を診断するテストとして、問題内容の妥当性には高い評価をいただいております。

高校入試までのVもしスケジュール

進研Vもしと府県別Vもしをあわせて年間21回のVもしテスト実施。高校入試までの流れを把握して、1年間のスケジュールをたてよう!

時期 テスト・学校行事 会場 ポイント
4・5月 進研Vもし 第1回 さあ、実力試し!現在の自分の位置を確認して進路を定めよう!
進路希望調査 「これからどうしたいか」をしっかり考えて、志望校を決めよう。
中間テスト 結果が内申書の評価につながる大事なテスト。全力を尽くして取り組もう。
6・7月 進研Vもし 第2回 順調に学力がついているかな?確認と復習が大事な時期です。
進研Vもし 特別回
滋賀Vもし 第1回
入試説明会 受験の制度や方法について詳しく説明される。
期末テスト 9教科のテスト。テスト勉強には早めに取りかかろう。実技教科も気を抜かないで。
第1回三者面談 先生・保護者を交えて進路について話し合う。
8・9月 進研Vもし 第3回 夏休みは受験成功の分岐点。学習計画を立てて目標設定をしよう。
2学期に入ったら、本番に向けて気持ちを高めていこう。
兵庫Vもし 特別回
京都Vもし 第1回
滋賀Vもし 第2回
滋賀特色選抜Vもし 第1回
進研Vもし 第4回
オープンスクール 志望校を決める材料のひとつになる。積極的に参加しよう。
学校説明会 高校の特徴などについて、高校の先生が詳しく説明してくれる。
10・11 月 兵庫Vもし 第1回 いよいよ本番まであと少し!どこが苦手かきちんと確認しておこう。
進研Vもし 第5回
滋賀Vもし 第3回
中間テスト このテストの結果で内申書の成績が最終的に決まることが多い。
公立高校入試要項発表 志望校の最新入試情報をチェックしよう。
12・1月 進研Vもし 第6回 本番と思って思いっきり実力を発揮しよう!
滋賀特色選抜Vもし 第2回
兵庫Vもし 第2回
兵庫Vもし 第3回
奈良Vもし
滋賀Vもし 第4回
京都Vもし 第2回
大阪公立Vもし
期末テスト 9教科のテスト。テスト勉強には早めに取りかかろう。実技教科も気を抜かないで。
第2回三者面談 志望校を最終的に決定する。
私立高校入試 いよいよ入試本番。不安がらずにやるべきことはやったと自信をもとう!
2月 私立高校入試
公立高校推薦入試 公立高校は、各地域によって選抜方式が違うよ。詳しくは各府県入試システムを
みよう。これまでの努力の成果が発揮できるよう、合格目指してがんばろう。
3月 公立高校一般入試

Vもしの成績表について

志望校6校判定。正確な合格可能性判定と答案分析表

成績表は、偏差値・順位・領域別成績や入試情報、合格可能性診断などを演算・出力しています。
君の志望校選びに必要な情報をきめ細かく提供します。

成績帳票(個人成績表)A3サイズ

クリックでPDFを表示します。

❶ テストの結果

各科、3 教科、5 教科それぞれの得点、平均点、10 段階評価、偏差値のほか「偏差値のプロフィールと換算表」の棒グラフによって、成績結果(偏差値)が前回と比較しながら読み取れるようになっています。

❷メッセージ

各受験生ごとにテスト結果を総評します。次のテストに向けての心構えや学習の指針に役立ちます。

❸ 順位

府県や学区等、その地域の3 年生の在籍者全員が受験した場合をコンピュータが推計算出します。実受験者順位だけでの母集団の学力層の偏りを補正します。

❹ 出題内容ごとの成績

コンピュータに答案の小問ごとの正誤を全問入力、一人ひとりの弱点を領域別にきめ細かく分析しています。

❺ 志望校の診断6校

合格判定はA ~ E の5 段階に分けて判定されます。

志望校は、公立高校・私立高校をあわせて6 校まで選択できます。すべて公立(または私立)の選択も可能です。 公立高校の診断は、横軸に偏差値、縦軸に内申点のマトリックスから読み取ることができ、志望校選びの確かな指針となります。入試で傾斜配点がある場合は傾斜偏差値も表示しています。 私立高校はテスト結果による合格可能性を専願、併願別に判定。棒グラフは、過去数年間のデータから併願受験者の分布をコンピュータが割り出したもので、青は合格者、赤は不合格者を示し、ひと目で自分の偏差値の位置がわかります。

❻ 成績の推移

受験した進研V もしの成績の推移や平均偏差値、合格判定結果(第1 ~第4 志望校)の履歴が表示されます。

❼ あなたの学力に見合う学校

成績に見合う高校を紹介します。「努力校」は現在の学力ではやや難しいと思われるが、努力次第で合格の可能性がある高校、「実力相応校」は、現在の学力に見合った高校、「安全校」は、90% 以上の合格の可能性があると思われる高校 を表示しています。

■ 公立志望校判定付表(兵庫Vもし/奈良Vもしのみ)
兵庫Vもし、および奈良Vもしは学力検査だけではなく、内申(通知表)との総合判定による公立高校志望校専用の判定表を別途出力しています。

答案分析表A3サイズX2

クリックでPDFを表示します。

❶ 受験登録シート

進研Vもしを受験する際に記入した、受験登録シートを確認できます。

❷ 出題のねらい

科目別に出題されたポイントと事後の学習へのアドバイスが表示されます。

❸ 付録の学習手引(解答と解説に掲載)

国・数・英の理解すべき問題番号を選び出し表示します。『付録の学習の手引き(問題集)』で復習し力をつけます。

❹ 各科答案用紙

あなたの答案用紙を確認できます。どこをどう間違えたかを確認して、しっかり復習をしましょう。

❺ 小問別成績

各問のグラフは、正答率の高い順から表示されます。同等の学力を持った他の受験生の正答率と比較しながら、領域別・小問別に出来・不出来が把握できます。

❻ 一言アドバイス

正答率の低い2 領域について注意すべき事柄や勉強法をコメントしています。

■ 個人情報保護方針についてはこちら

高校受験合格診断Vpit(PC のみ)

志望校以外の高校も判定できる!成績表の下のパスワードを用意しよう。

高校受験合格診断 Vpit
成績帳票で判定された公立・私立計6校以外の近畿圏の高校もWEB 上で合格診断ができます。公立・私立高校の合格のめやすをグラフでわかりやすく 表示します。「進研Vもし」の受験結果データをもとに、志望校の合格可能性を診断できます。 各高校の学校情報も閲覧できるので、成績帳票とあわせて活用し、最適な志望校選択の指針にしよう。

こちらのコンテンツをご利用いただくにはAdobeFlashPlayerが必要です。 次のリンクからAdobeFlashPlayerをインストールしてください https://get.adobe.com/jp/flashplayer/ (Windows8以上またはMacのコンピューターが必要です。 iPhone、iPadなどの端末ではご利用いただけません。)

■Vpit ご利用方法

  • ①Vpitを起動する。
  • ②成績帳票の右下に、Vpitを使用するためのパスワードが記載しています。
    そのパスワードを入力し、ログインします。

※ご利用はパソコンのみとなります
※起動できない場合は、AdobeFlashPlayerをインストールしてください。

AdobeFlashPlayerのインストールはこちら

公立高校/私立・国立高校 合格判定検索

1

1

  • ①「 公立高校選択」もしくは、 「 私立高校選択」をクリック
  • ② 地図から、閲覧したい府県をクリック

2

  • 公立高校判定画面
  • 私立・国立高校判定画面

2

  • ③ 該当する学区を選択し、「GO」をクリック。

3

  • 公立高校判定画面
  • 私立・国立高校判定画面

3

  • ④ 高校名を選択する。

4

  • 公立高校判定画面
  • 私立・国立高校判定画面

4

  • ⑤「 Vpit入力」ボタンをクリック。

5

  • ⑥ 成績帳票を見ながら、赤枠の中に入力していく。 ⑦「 GO」ボタンをクリックすると、グラフの上に  6段階で判定が表示されます。

  • ⑥ 成績帳票を見ながら、赤枠の中に入力していく。 ⑦「 GO」ボタンをクリックすると、グラフの下に  合格可能性判定がパーセンテージで表示されます。

5

便利な機能

  • 画面右下の「HP」ボタンをクリックすると、選択した高校のホームページにリンクします。
  • 戻るボタン
  • 「公立/私立・国立高校の選択」画面に戻ります。
  • Help ボタン
  • 操作方法を説明する画面がポップアップで表示されます。

偏差値のお話

得点と偏差値はどう違うのでしょう

あなたのテストの結果が60 点だったとしましょう。そのテストの平均点が90 点だったら、もっともっと頑張らないといけないでしょう。 でも平均点が30 点だったら、頑張った成果といえるでしょう。 つまりテストの得点は、本人の学力とテスト問題の難しさに左右されます。 そこで、平均点を50 点と考えて得点を計算し直したのが偏差値です。偏差値が分かれば、テスト結果がみんなと比べてどうだったのかが分かります。

学力テストの成績は偏差値で

学力テストの偏差値は、あなたの得点が比較する集団(クラス・学校・各府県)の中でどれくらいの順位にいるのかが分かります。偏差値は正規分布という考え方に基づいて計算されています。グラフで表すと右の図のようになり、上は75から下は25までの間に大部分の人が含まれ、平均点に近い人が多くなっています。入試での合否判定は「○○点以上が合格」というものではなく、「上位○○人までが合格」という判定をしますので、模擬試験などで合格基準を判断するときは偏差値を利用します。

偏差値の計算方法

偏差値は見た目には大変に単純な数値のように映りますが、本当は難しい統計の理論によって裏づけされたものなのです。偏差値を求める計算式は次のとおりです。

得点と順位の関係は

偏差値が示しているのは本当は平均から離れている度合(人数)ですが、これを上からの割合に直すと右のような表になります。偏差値1点の違いによる順位の変化は偏差値の位置によって異なっていますが、正確な偏差値はほぼ右の表の順位に近づきます。

偏差値の評価基準は不変です。

大阪進研では各教科ごとの平均点と得点の散らばりの度合いをコンピュータで計算して偏差値を求め、これに基づいて皆さんの府県内や学区内、および塾内での成績を決めています。毎回の問題の難易度によって得点は違っても、偏差値による評価は1年を通して変わりません。

受験マンがおすすめするイチオシ私学