【奈良県】最新受験ニュース

平成31年度奈良県公立高等学校入学者特色選抜等実施状況(最終)

2019年2月21日 木曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「平成31年度奈良県公立高等学校入学者特色選抜等実施状況(最終)」が、更新されました。

 

●県立市立の特色選抜合計人数等(一条高校外国語推薦選抜は含まず)

 ・募集人数・・・2838人 出願者数・・・3216人 受検者数・・・3211人 実質競争倍率・・・1.13倍

【参考】一条高校外国語学科・推薦選抜 実質競争倍率・・・1.80倍

 

平成31年度奈良県公立高等学校入学者特色選抜等出願状況(最終)

2019年2月14日 木曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「平成31年度奈良県公立高等学校入学者特色選抜等出願状況(最終)」が、発表されました。

 

●倍率が1.5倍を超える学校-学科・コース

 ・奈良朱雀(情報ビジネス)1.50倍  ・西の京(地域創生コース)1.60倍

 ・桜井(英語コース)1.95倍  ・五條(商業)1.65倍

 ・御所実業(都市工学)1.62倍  ・大和広陵(生涯スポーツ)1.53倍

 ・磯城野(動物活用コース)1.58倍、(シェフコース)1.65倍、(ヒューマンライフ)1.58倍

 ・一条(数理科学)2.88倍、(人文科学)2.43倍

 

リーフレット「奈良県立国際高等学校」

2019年2月12日 火曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「リーフレット『奈良県立国際高等学校』」が、発表されました。

 

学校説明会
・2 月23 日(土)10:00 ~ 12:00 県立郡山高等学校(大和郡山市城内町1-26)
・2 月24 日(日)10:00 ~ 12:00 県立畝傍高等学校(橿原市八木町3 丁目13-2)

 

公立高等学校入学者選抜合格発表予定時刻一覧

2019年2月5日 火曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「公立高等学校入学者選抜合格発表予定時刻一覧」が、発表されました。

 

平成31年度各選抜における受検者への注意事項

2019年1月15日 火曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「平成31年度各選抜における受検者への注意事項」が、発表されました。

 

県立国際高等学校について

2019年1月15日 火曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「県立国際高等学校について」が、発表されました。

 

・学校説明会(2月23、24日開催)

・「留学フェア in 奈良」(3月30日開催)

 

リーフレット「魅力と活力ある これからの高校づくり」を作成しました

2018年12月10日 月曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「リーフレット『魅力と活力ある これからの高校づくり』を作成しました」が、発表されました。

 

・2019年度入試・・・十津川高校・普通科に2コース設置

・2020年度入試・・・国際高校新設、榛生昇陽高校・総合学科の設置、奈良北高校・情報に関するコースの設置

 

 

平成31年度奈良県公立高等学校入学者一般選抜の問題冊子について

2018年12月10日 月曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「平成31年度奈良県公立高等学校入学者一般選抜の問題冊子について」が、発表されました。

 

県立高校再編「県立大学附属高校」で承認

2018年11月6日 火曜日

奈良テレビ

 

 県立高校の再編で新たに設置される県立大学の附属高校について検討する協議会が、きょう開かれました。

 協議会では、現在の県立西の京高校の場所に開校する県立大学の附属高校について検討しています。きょうの会議では学校名を「奈良県立大学附属高校」にし、2021年4月に開校することが承認されました。制服のデザインなどをプロポーザル方式で検討し、校章も公募で選ぶ方針です。また、教育内容について重視されているのが「大学との連携」とあって、大学の1学年の定員150人のうち少なくとも10人以上は内部進学の枠を設けたいとする考えなども示されていました。なお、学校名と開校時期については来月開かれる県立大学の理事会で正式に決定する見込みです。

 

平成31年度奈良県公立高等学校入学者募集人員

2018年10月25日 木曜日

奈良県教育委員会

 

奈良県教育委員会HPより、「平成31年度奈良県公立高等学校入学者募集人員」が、発表されました。

 

学校全体の定員の増減

・畝傍高校・・・360人募集(40人減)

 

受験マンがおすすめするイチオシ私学