【大阪府】最新受験ニュース

大阪府 公立入試 一般選抜出願状況(最終集計)

2016年3月8日 火曜日

大阪府教育委員会

 

大阪府教育委員会より、「大阪府 公立入試 一般選抜出願状況(最終集計)」が、発表されました。

 

下記をクリックされますと、Excelファイルにて出願状況が確認できます。

H28大阪府公立最終出願状況

大阪府 公立入試 一般選抜出願状況(中間発表)

2016年3月4日 金曜日

大阪府教育委員会

 

大阪府教育委員会より、「大阪府 公立入試 一般選抜出願状況(中間発表)」が、発表されました。

 

下記をクリックされますと、Excelファイルにて出願状況が確認できます。

H28大阪府公立出願状況

公立高特別選抜 基本と論理、リスニング語数1.5倍

2016年2月23日 火曜日

読売新聞

 

 府内の公立高で22日に行われた2016年度入試の特別選抜は、15年度までの前・後期制を3月の一般選抜に一本化するのに伴い、音楽、体育といった専門学科のある学校などを対象に初めて実施された。これまでの前期選抜では国、数、英3教科だったが、学力重視の観点から理、社を加えた5教科に変更。また、「使える英語」を意識して、リスニング試験を15年度より5分長くし、語数も1・5倍に増やした。

 

一部の学校では23日に実技検査が行われる。合格発表は3月1日。

 

 特別選抜の問題はA、B2種類あり、専門学科はB問題を採用。A問題は、「学び直し」に力を入れる「エンパワメントスクール」などが使用した。

 

関連するサイトへ

平成29年度大阪府公立高等学校入学者選抜方針

2016年2月19日 金曜日

大阪府教育委員会

 

大阪府教育委員会HPより、「平成29年度大阪府公立高等学校入学者選抜方針」が発表されました。

 

関連するサイトへ

大阪府私立中学校出願状況

2016年1月15日 金曜日

神戸新聞・読売新聞

 

神戸新聞記事より

 大阪私立中学校高等学校連合会は14日、2016年度の大阪府内私立中学入試について、13日午後3時現在の出願状況を発表した。試験日初日の平均倍率は1・91倍(15年度1・87倍)。入試は一部を除き16日から始まる。

 同連合会によると、中等教育学校の大阪学芸を除く63校の外部募集定員(試験日初日)6700人に対し、1万2810人が出願した。平均倍率は、男子校(4校)3・67倍、女子校(16校)1・39倍、共学校(43校)1・80倍で、平均倍率はいずれも15年度と同程度。大阪学芸高校付属は4月に新設される。

 

大阪府私立中学校出願状況(13日午後3時)

 

関連するサイトへ

 

市立昼夜間単位制高等学校の生徒募集

2016年1月1日 金曜日

大阪市教育委員会HP

 

 中央高等学校は、平成4年、近畿で初めての都市型単位制高校として開校した、単位制のパイオニアです。最寄り駅の地下鉄谷町線・京阪「天満橋」駅から南へ100mと、まさに大阪の中央に位置する高校です。
 平成18年度入学者選抜から、より学習ニーズの高い、「昼夜間単位制」を導入しました。昼夜間単位制とは、朝から夜までの幅広い時間帯に、ホームルーム(学級)単位で授業を受けるのではなく、科目(講座)ごとに受講し、3年以上在籍し、一定以上の単位と特別活動などが認定されると、卒業が認められる課程です。
 中央高等学校には、普通科とビジネス科の2学科があり、いずれも多彩な科目選択が可能となっており、大学のように、自分の興味・関心・進路希望などにあわせた時間割を作成できるなど、生徒の多様な学習ニーズに応えています。また、生徒20人に1人の割合で、チューターとよばれる教員がホームルームや科目選択など、学校生活全般にわたってサポートします。

応募資格者

次の2つの条件を満たす方です。

  • 中学校卒業(卒業見込みを含む)、または、中学校卒業者と同等以上の学力があると認められる方。
  • 本人及び保護者(本人に対して親権を行う者であって、原則として父母、父母のいずれかがない場合は父または母、親権を行う者がない場合は後見人)の住所が大阪府内にある方

平成28年度入学者選抜

募集人員

普通科 200人(40人)、ビジネス科 80人

( )内は、編転入学による受入れ生徒の人数で募集人員の内数です。

日程

出願

平成28年2月15日(月曜日)・16日(火曜日) 

学力検査等

平成28年2月22日(月曜日)・23日(火曜日)

合格者発表

平成28年3月1日(火曜日)
 
関連するサイトへ

市立定時制高等学校の生徒募集

2016年1月1日 金曜日

大阪市教育委員会HP

 

応募資格者

次の2つの条件を満たす方であれば、年齢に関係なくどなたでも応募できます。

  • 中学校卒業(卒業見込みを含む)、または、中学校卒業者と同等以上の学力があると認められる方。
  • 本人の住所または勤務先が大阪府内にある方、あるいは、入学日までに勤務先が大阪府内になることが確定している方。

平成28年度入学者選抜

募集人数

都島第二工業高等学校

普通科40人、工業に関する学科(機械科・電気科・建築科・都市工学科)総合募集80人

第二工芸高等学校

工業に関する学科(インテリア科・クラフト科・デザイン科)総合募集120人

日程

出願

平成28年3月3日(木曜日)・4日(金曜日)・7日(月曜日)

学力検査等

平成28年3月10日(木曜日)

合格者発表

平成28年3月18日(金曜日)

 

関連するサイトへ

平成28年度大阪府公立高等学校募集人員について

2015年11月27日 金曜日

大阪府教育委員会

 

大阪府教育委員会HPより、「平成28年度大阪府公立高等学校募集人員について」が、発表されました。

 

関連するサイトへ

新入学生に係わる納付金等

2015年11月27日 金曜日

大阪府私立中学校高等学校連合会

 

大阪府私立中学校高等学校連合会HPより、「新入学生に係わる納付金等」が、発表されました。

 

関連するサイトへ

大阪府教委:府内全中3対象に新設の統一テスト実施の方針

2015年11月26日 木曜日

毎日新聞

 

 文部科学省が全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の高校入試への活用を実施要領で禁止する方針を示したことを受け、大阪府教委は来年度から、府内のすべての中学3年生を対象にした統一テストを新設する方針を固めた。学テに代えて、2017年春入試から内申点調整に利用する。27日の教育委員会議で決定する。

 複数の関係者によると、統一テストは国数英理社の5教科を対象とし、6月に実施する方向で調整している。中学校ごとの学力レベルを測り、それを反映する形で各校がつける内申点の平均値を設定する。成績の良い学校は高い内申点の生徒が増え、振るわない学校では少なくなる。

 府教委は来春の入試から内申点の評価方法を絶対評価に変えるのに伴い、学校間で評価基準を統一するため、中3生が4月に受ける学テの成績を反映することにした。しかし、文科省が24日、来年度の学テの実施要領で入試への活用を禁止する方針を示したため、16年春のみの活用にとどめ、17年春以降は代替案を検討していた。

 府教委は中1、中2については3学期に実施する「チャレンジテスト」と呼ばれる統一テストを既に導入。一方、中3については「受験生への負担が大きい」として導入を見送ってきた。受験への影響を最小限に抑えるために中1、中2よりテスト時期を前倒しする方針だが、一度見送った制度だけに教育現場から反発が起きる可能性もある。

 

関連するサイトへ

受験マンがおすすめするイチオシ私学